統合医療とは


日本では、ほとんどの人が西洋医学に

鍼灸や漢方薬を取り入れる事を統合医療だと考えています。

 

これは、東西の融合であり東西医療といいます。

日本は、まだここで論議をしています。

 

海外ではこれに健康食品やカイロプラクティック、アロマテラピーなどが加わる

新しい医療体系がありこれを代替医療といいます。

 

しかし、統合医療とは、これにレイキや気功も加わり、

さらにそれらを治療するヒーラーの存在も取り入れています。

 

*宗教に関しては信仰の自由であるため我々の治療では使いません。

なので宗教色はありません。


私どもは、アメリカ国立衛生研究所の統合医療の分類を元に治療をしています。

 

①代替医療システム - 鍼灸治療(良導絡治療・鍼灸-デトックスなど)
②心身医療システム - 芳香心理相談
③生物学的治療法  - ハーブ・アロマ・健康食品など
④手技療法や身体を介する方法 - 筋反射・関節可動域調整
⑤エネルギー療法  - 空間知覚治療・マイナスイオン治療